忍者ブログ
ネット社会にはまがいのニュースが氾濫しています。よく選びましょう。
[47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の耳寄りなニュースはこれですね。
「おい、おい、耳寄りかどうかは記事を読んだ本人が、感じることだろう!」
そうでしたね。ごめんなさい、私が思った耳寄り情報はこれですね。



テニスの世界にも、波乱が生じていますね。
いつも選手は、顔を見せていませんね。
ウィンブルドンの第12日は、女子シングルス決勝。

その決勝は2連覇を狙う第7シードのビーナス(28)と、
5年ぶりの優勝を目指す第6シード、セリーナ(26)の
ウィリアムズ姉妹が対戦しました。

結果ビーナスがストレートでセリーナを下し、2年連続5度目の優勝を果たした。
なんと、4大大会決勝での両者の対決は03年のこの大会以来5年ぶり7度目。

姉が勝つのは01年全米以来、2度目だった。
すごい兄弟ですね。

親としてはどうでしょうか?
その5年ぶりの4大大会決勝での姉妹対決に、
父リチャードさんは「胸が痛む」と見に来なかった。
「妹
が負けるのを見るのは一番つらい」と言う姉だけに、
その気持ちが災いしたのか、
4大大会決勝ではセリーナに5連敗中だったようだが、
この日は姉としての威厳が、優しさを上回った。

どちらが勝っても、優劣はつけられないといえるかも?
 テニスのウィンブルドン選手権第12日はロンドン郊外のオールイングランド・クラブで5日、女子シングルス決勝を行い、女子シングルス決勝は2連覇を狙う第7シードのビーナス(28)と、5年ぶりの優勝を目指す第6シード、セリーナ(26)のウィリアムズ姉妹が対戦。(つづき・・・)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080706-00000036-spn-spo



PR
06月 << 07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 08月
No Name Ninja Wrote All Articles. / Powered by 忍者ブログ / [PR]
/ WRITE / RES / blogdesigned by 物見遊山 / JScript borrows Customize in Ninja Blog